VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#002 『フィールド』(久石譲/二ノ国 漆黒の魔導士/NDS)

www.youtube.com

レベルファイブがおくるファンタジーRPG二ノ国より、

久石譲作曲、『フィールド』。フィールドで流れる一曲。

ジブリのアニメーションを採用したことで知られる本作。マジックマスターと呼ばれる魔術書を片手に、真っすぐな心を持つ主人公オリバーは、現実世界・一ノ国と、対応関係にある異世界二ノ国を旅して世界の真実を解き明かすことになる。実際にゲームに付属されている指南書から、ゲームで用いる魔法の書き方や魔物の生態などを読み解いて進めていく。意欲的な要素を詰め込みながら、王道な冒険譚に仕上がっている。

本作の音楽を担当するのは久石譲氏。言わずと知れた、ジブリ作品でおなじみの作曲家である。また、音楽制作会社T's MUSICの近藤嶺氏も一部作曲に携わっている。本作ではオーソドックスなファンタジーの世界観にあわせて、生き生きとしたオーケストラサウンドが揃っていて、東京フィルハーモニー交響楽団が演奏している。楽曲はループしない仕様で、曲が終わるとまた冒頭から再生される仕組みとなっている。サウンドトラックは久石氏の担当分のみを収録したものが発売されている。

フィールドで流れるこの曲は、開放感あふれる本格的なオーケストラサウンドである。甘美な旋律を笛や弦、ラッパでかわるがわる奏でることで、深みと厚みのある壮大な昂揚感を生み出す。エンディングではこの素朴で優しいメロディーラインに歌詞をのせた『心のかけら』という曲が用いられ、笛の音で入るイントロの部分が、ちょうどゲーム中でヒロインのマルが演奏するシーンと重なり、流麗な歌声とシンプルなスタッフロールが相乗効果でいっそう美しく映える。

二曲目だから二ノ国を選んだわけでは……ない、はず。『心のかけら』、あわせてどうぞ。

www.youtube.com