VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#016 『すばらしい 毛糸のせかい3』(冨田朋也/ヨッシー ウールワールド/WiiU)

www.youtube.com

任天堂とグッドフィールがおくるアクション・ヨッシーより、

冨田朋也作曲、ウールワールドの『すばらしい 毛糸のせかい3』。

ワールド3で流れます。

ヨッシーシリーズのうち、ヨッシーストーリー以来となる据え置き機の作品として登場した本作。すべてが編み物として描かれる可愛らしい世界を、同じく編み物でつくられたあみぐるみヨッシーが冒険することになる。毛糸ならではの柔らかな質感と、手芸をテーマにしたギミックの数々が特徴である。後に犬のポチをフィーチャーした移植版が3DS向けに発売された。

本作の音楽を担当するのは淺田美咲氏、戸高一生氏、冨田朋也氏。任天堂所属の戸高氏を除き、いずれも当時グッドフィールに所属していた作曲家である。このうち特にメインで作曲を務めた冨田氏は、ヨッシーシリーズでの作曲は本作が初めてだが、同じく毛糸をコンセプトとした毛糸のカービィでの作曲経験がある。本作では毛糸の世界を隅々まで表現したハートフルな楽曲が多く、朗らかで明るいサウンドが揃っている。サウンドトラックは未発売だが、ゲーム中のおもいでシアターから曲名を確認できる。

6つあるワールドのうち、ちょうど中間点に位置するワールド3。紫色の絨毯といかにも手作りという雰囲気を醸し出す針の刺さった毛玉という、一際メルヘンチックでやわらかい印象を持つワールドで流れるのがこの曲である。中盤にかけて盛り上がりを見せるのが主流のなか、徹底的に柔らかさを追求した優しいアコースティックギターの音色で作品全体の穏やかさをあますことなく表現している。激しさとは無縁の、平和で明るい旋律だが、ギター独特のちょっとした哀愁も混じり、長く聴くことが前提でないながらもずっと聴いていられるような仕上がりである。

アコギの楽器の魅力をよく引き出した曲ですね。