VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を適当に紹介します。

#030 『忘却のティルナノグ』(山本由貴子/太鼓の達人 イエローVer./AC)

www.youtube.com

太鼓の達人から山本由貴子氏作曲のオリジナル楽曲群YMYシリーズより、

ケルトサウンド全開の『忘却のティルナノグ』。

音ゲーのなかでも比較的間口の広い太鼓の達人シリーズ。アーケード版以外にも携帯機や据え置き機にも移植され、直感的に操作しやすい大太鼓を叩くゲーム性が功を奏して息の長いシリーズとなっている。様々なゲーム作品からのメドレーや、クラシック音楽のアレンジ、人気のポップスなどの曲が収録されるなか、太鼓の達人オリジナルの曲にも力を入れている。

YMYシリーズとは山本由貴子氏による作品群であり、彼女の得意分野である民族音楽の特徴が色濃く表れている。変拍子が多用されるため、全体的にリズムが取りにくく初見では曲の展開を予想しづらいが、ケルティッシュな曲調はどれも中毒性が高い。ティルナノグとはケルト神話に登場する「常若の国」という土地の名称であり、妖精たちが住まう世界観を意識した曲になっている。

妖精の舞う姿を彷彿させる優雅なフィドルの音色に、神々が移住したとされる伝説に基づいて多様性を感じさせるシンフォニックなテイストを絡み合わせ、そこにさらにエレキギターの疾走感あふれるメロディを添えることで異国情緒を最大限まで表現している。どこかミステリアスでありながらストレートに情熱的な旋律が、太鼓を叩くというシンプルさとそれゆえの奥深さを見事に引き出している。

今後もYMYシリーズの展開が楽しみです。同シリーズの『リスドンヴァルナの黄昏』も合わせてどうぞ。

www.youtube.com