VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#030 『忘却のティルナノグ』(山本由貴子/太鼓の達人 イエローVer./AC)

www.youtube.com

バンナムがおくる和太鼓リズムゲーム太鼓の達人より、

山本由貴子作曲、『忘却のティルナノグ』。収録曲の一つ。

リズムにあわせて太鼓を叩く太鼓の達人シリーズのうち、新筐体に移行してから8番目の大型アップデートとして登場した本作。それまでのごほうびシステムを一新し、どんポイントやお買い物ポイントを廃止した代わりに、ゲーム内通貨として新たにより分かりやすさを重視したどんメダルとかつメダルを導入している。また、バージョン途中のアップデートで二人プレイ専用のいっしょにワイワイ演奏モードが追加されるなど、各方面で遊びの幅が広がった仕上がりとなっている。

本作では様々な音楽ジャンルから600を超える楽曲が収録されている。特に前述のどんメダルやかつメダルで引き換えられるごほうび曲も充実していて、ことナムコオリジナルの楽曲では30曲以上の新曲が追加されている。なかでも元バンナム所属の山本由貴子氏は、アーケード版12以降、定期的に楽曲提供しているYMYシリーズ(変拍子民族音楽が特徴)のうち、4番目の作品を本作で発表していて、例によって作編曲のみならず譜面の作成も手がけている。

そのくだんの曲が、2017年6月1日の夏季アップデートにてどんメダルの引き換え特典として新録されたこの曲である。曲名にあるティルナノグとは、ケルト神話に登場する「常若の国」という土地の名称で、妖精たちが住まう世界観を意識した曲になっている。妖精の舞う姿を彷彿させる優雅なフィドルの音色に、神々しさを感じさせるシンフォニックなテイストを絡み合わせ、そこにさらにエレキギターの疾走感あふれるメロディーを添えることで異国情緒を最大限まで表現している。譜面に関しては、YMYシリーズ屈指の難度を誇る精度曲(連打が存在しない)で、BPM165という適度にノリの良いテンポで後半にかけて24分音符が頻繁に押し寄せてくる点が特徴である。最後の叩き忘れに注意。

今後もYMYシリーズの展開が楽しみです。同シリーズの『リスドンヴァルナの黄昏』もあわせてどうぞ。

www.youtube.com