VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を適当に紹介します。

#031 『AM1:00』(朝日温子・片岡真央/とびだせ どうぶつの森/3DS)

www.youtube.com

どうぶつたちとののどかな交流を楽しむどうぶつの森シリーズより、

朝日温子氏と片岡真央氏が作曲を担当するとび森の『AM1:00』。午前1時に流れます。

ゲームのメインターゲット層からは外れやすい若い女性や母親世代に人気のどうぶつの森シリーズ。どうぶつたちが平和に暮らす村で、プレイヤーは家を建てたり住民たちと会話をしたり、ときには釣りや昆虫採集に赴いて野生的な体験をしつつ、ほのぼのとしたスローライフを満喫する。温かみのあるキャラクターデザイン、浮世離れしているように見せかけて現実感のあるシステム、そして世界観に合致するやわらかなサウンドが魅力である。

本作はプレイヤーが村長となり、公共事業として村をカスタマイズすることができる。従来のシリーズは屋外をアレンジする手段が限られていたが、本作では村長の一存でバリエーション豊かな施設やオブジェなどが設置可能となっている。条例という新システムにより、各プレイヤーのプレイスタイルに応じた村づくりを進めることができ、おいでよどうぶつの森に引き続きすさまじいヒットを飛ばした。

一日で計24曲用意され、一時間刻みに切り替わる村の音楽は、どれもその時間帯に合った仕上がりとなっている。なかでも午前1時に流れるこの曲は、住民たちが寝静まる頃、深夜の散歩を嗜むにふさわしい静かな曲調で、電子ピアノによるやさしい音色と通常のピアノによる冴え渡る音色が村を覆う暗闇をほのかに照らす。静寂を意識した、夜に溶け込む旋律は、徹夜のお供にぴったりである。

この間の任天堂さんの決算発表でも、ポケ森のプレイ人口は女性ユーザーが四分の三近く占めている、と説明していましたね。すごい牽引力です。