VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#051 『メインテーマ』(蓑部雄崇/エターナルアルカディア/DC)

www.youtube.com

オーバーワークスがおくるRPGエターナルアルカディアより、

蓑部雄崇作曲、『メインテーマ』。タイトル画面で流れます。

大空をテーマにした王道RPGの大作として登場した本作。大航海時代をモチーフに、海の代わりに空を冒険する若き空賊の主人公・ヴァイスは、幼馴染の少女・アイカとともに、帝国に追われる謎の少女・ファイナとの出会いを通じて、未知の大空を旅することになる。冒険らしさを極限まで追求したオーソドックスなシナリオが特徴で、戦闘システムはいわゆるランダムエンカウントのコマンド戦闘以外にも、船の特性を活かした砲撃戦も採用されている。王道を突き詰めた爽快な世界観と相まって、清々しさたっぷりの仕上がりとなっている。後に追加要素を加えてゲームキューブに移植された。

本作の音楽を担当するのは前田龍之氏と蓑部雄崇氏。ともに当時、音楽制作会社WAVE MASTERに所属していた作曲家である。壮大な世界観に沿った音楽づくりにこだわった本作は、ドリームキャストの内部音源を駆使した美麗なオーケストラサウンドが数多く収録されている。なかでもオープニングやエンディングなどの一部の楽曲は生演奏を用いるという豪華な仕様となっている。サウンドトラックはオリジナル音源のものが発売されているほか、何度か再販もされている。

本作のメインテーマでありタイトル画面で流れるのがこの曲である。生演奏による本格的な弦楽のアンサンブルでゆったりとしなやかに奏でられる美しい旋律は、この先に待ち受けるであろう広大な冒険を鮮やかに彩る。ヴィブラートを利かせた高音は、まさに大空の高みへとのぼっていくかのような浮遊感を演出し、そのダイナミックな曲調は、終始落ち着いたテンポでありながら、プレイヤーの冒険心を激しく駆り立ててくれる。まさにメインテーマにふさわしい新鮮な昂揚感に満ちた一曲である。

コンサートとかで流れてほしい曲です。弦楽器、特にバイオリンは高音がとてもよく映えますね。