VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を適当に紹介します。

#065 『Reflection (Mirror Night)』(V.K/Deemo/iOS・And)

www.youtube.com

Cytusで知られる台湾のRayark発のピアノロール型音楽ゲーム・Deemoより、

V.K作曲、初期収録曲のひとつ、『Reflection (Mirror Night)』。

空から降ってきた少女を、空へ返すためにピアノの音色とともに伸びる不思議な木を成長させる、という物語の本作。音楽ゲームながらもところどころに挿入されるシナリオが作品の雰囲気づくりに大きく貢献していて、ストーリー上のキーアイテムであるピアノは、収録曲においても主旋律を務めることが多い。元はスマホのアプリだが、PSVitaやスイッチ向けに移植されるなど、各所で人気の高さが窺い知れる。

音ゲーという性質上、本作では多数の作曲家が腕を競うかの如く曲を書きおろしている。そのどれもがピアノという共通点を持つため、作曲家ごとに各々の特色が現れるなかでも、統一された世界観を楽しむことができる。V.K氏は台湾出身の作曲家で、ドラマや映画などの音楽を手掛けている。本作やCytusにもいくつか楽曲を提供していて、氏によるメロディックなピアノサウンドが本作の曲の方向性を構築したといっても過言ではない。

初期から収録され、段階を経て曲が解放されるというシステムがあるなかでも早い段階でプレイ可能なこの曲は、同じくV.K氏作曲の『Wings of Piano』と双璧を成すクオリティである。ver1.0では『Mirror Night』という題だったが、ver1.2以降は今の曲名『Reflection (Mirror Night)』に改題された。初期収録曲らしくシンプルでキャッチーな旋が特徴で、後半にかけてストリングスの音色を下敷きにぐっと盛り上がる部分は、それに合わせてプレイヤーがピアノを弾くという快感を十分に味わえる仕上がりになっている。

スマホだと画面が小さくて煩わしいので、プレイするならタブレットくらいの大きさが理想的ですね。フル版と、それから『Wings of Piano』を以下に挙げておきますので、合わせてどうぞ。

www.youtube.comwww.youtube.com