VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#070 『愛のこもれび』(すぎやまこういち/ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて/PS4・3DS)

www.youtube.com

スクエニがおくるRPGドラゴンクエストより、

すぎやまこういち作曲、11の『愛のこもれび』。命の大樹などで流れます。

ドラゴンクエストシリーズのうち、ナンバリング11作目として登場した本作。16歳の誕生日を迎えて成人の儀式に臨んだ主人公は、自らが勇者の生まれ変わりであることを知るも、それとは裏腹に悪魔の子として追われる身になり、勇者と悪魔の伝説の真実を解き明かすべく旅立つことになる。2Dモードと3Dモード、通信要素も楽しめる3DS版と、3Dモードのみだが美麗なグラフィックで広大な世界を冒険できるPS4版のマルチプラットフォームで発売された点が特徴で、原点回帰を目指した壮大なシナリオが魅力である。後にシリーズ初となるCVの搭載や新シナリオを追加した完全版がスイッチ向けに登場した。

本作の音楽を担当するのはすぎやまこういち氏。ドラクエシリーズではおなじみの作曲家である。本作では、完全新曲は30曲ほどとそう多くはないが、その埋め合わせとして過去作の曲をところどころ流用している。PS43DS版ではシンセサイザー音源となっているが、スイッチ版ではオーケストラ音源と切り替え可能になり、クラシック調の豊かな楽曲を堪能できるようになっている。サウンドトラックはオーケストラ音源の交響組曲版のものが発売されている。

物語の転換期に訪れる命の大樹にて流れるのがこの曲である。双子の姉妹・ベロニカとセーニャの故郷である聖地ラムダに古来より伝わる、大切な人を喪った悲しみを歌った曲という位置付けで、この曲の竪琴アレンジはセーニャ関連のイベントで頻繁に用いられる。笛とハープとストリングスの温もりあふれる音使いが、万物の根源たる大樹のテーマにふさわしい雰囲気を醸し出し、その穏やかで心洗われる調べは、双子の姉妹の儚い宿命を象徴しているかのようである。悲しみを感じさせない前向きなメロディーは、過去に囚われず未来に突き進む冒険者たちの姿を彷彿させる。

曲名が何とも言えず温かくて素敵ですね。交響組曲版もあわせてどうぞ。

www.youtube.com