VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を適当に紹介します。

#097 『Panther』(星野康太/アーマード・コア4/PS3)

www.youtube.com

プレイヤーが傭兵となってロボットを操るアーマード・コアシリーズより、

星野康太作曲、4の『Panther』。最初のミッションを筆頭に複数の場面で流れます。

フロムの看板シリーズ、アーマード・コア。自分好みにカスタマイズした機動兵器を操作して、ディストピア染みたハードな世界観を数々のミッションをこなしながら生き抜くという基本的なシステムを踏襲しつつ、ナンバリング4作目にあたる本作は、設定を劇的に刷新した意欲作である。初のPS3作品として、機種性能の向上に伴ってもともと秀でていたグラフィックはさらに磨きがかかり、特にオープニング映像は実写と見紛うほどの完成度の高さを誇っている。

本作の音楽を担当するのは星野康太氏。ACシリーズはマスターオブアリーナ以降の作曲に携わっていて、本作においてはメインコンポーザーとして曲づくりに挑んだ。大きな転換点を迎えたシステムに合わせてサウンドも進化を遂げ、従来のテクノ系とは一味違う仕上がりとなっている。コーラスを積極的に取り入れた幻想的なロックといった、ジャンルの垣根を越えた楽曲が特徴である。

最初のミッションや終盤のミッションで流れるこの曲は、クールなギターの上を同じくクールなピアノが走り抜けていく。どこか冷徹で無感情にすら思えるその旋律は、絶望的なまでに退廃した世界観を反映しつつ、じりじりと熱を蓄えながら焦らすことにより、絶妙な緊張感と情熱を表現している。高難度なメカアクションという人を選ぶ本作だが、渋くて複雑なゲーム性に驚くほどマッチしたセンスあふれる一曲である。

独特な味わい深さがありますね。聴き心地が抜群の逸品です。