VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#142 『怪盗Rのテーマ』(大谷智哉/リズム怪盗R 皇帝ナポレオンの遺産/3DS)

www.youtube.com

花の都パリを舞台に繰り広げられるリズムアクションADV・リズム怪盗Rより、

大谷智哉作曲、『怪盗Rのテーマ』。タイトル画面などで流れるメインテーマ。

セガリズム天国レイトン教授の融合ともいえるゲーム性で知られる本作。父親の手がかりを追い、怪盗Rとして名を馳せる主人公ラルフと、母親の行方を一途に探し求める天才バイオリン弾きの少女マリアの二人が、陰謀渦巻くパリの街にて種々様々なリズムゲームに挑みつつ真相に迫っていく。ライトな絵柄とポップな世界観、軽快な操作性と自社パロの豊富さなど、セガらしい魅力がぎゅっと詰まった仕上がりとなっている。

本作の音楽を担当するのは江口貴勅氏、大谷智哉氏、幡谷尚史氏の三人。本作は同じくセガ音ゲーであるスペースチャンネル5に似たノリを持ち、その作曲家である大谷氏と幡谷氏が本作においても参加している。この他にも小林秀聡氏、蓑部雄崇氏、渡辺剛氏が編曲を担当していて、お祭り騒ぎな本作にふさわしい大人数でのサウンドづくりを堪能することができる。宵闇のパリを飾る艶やかな楽曲が、ときにクラシックのアレンジも交えながら、爽快なリズムアクションを彩る。

音楽をテーマとする本作の代表曲であるこの曲は、ハープシコードの煌びやかな音色が特徴である。トランペットやトロンボーン、サックスといった吹奏楽器の勢いあふれる合奏とともに、常時鳴り響くハープシコードをストリングスが軽やかに包み込み、ダイナミックな生演奏がフランスはパリの雅な雰囲気を体現している。サウンドトラックにはこの曲のフルバージョンが収録されていて、さらにもうひとひねり、ストリングスのピッチカートによる間奏部分を加えて力強く曲が展開していく。お洒落でダンサブルでスリリングたっぷりな曲調が、本作の醍醐味を凝縮している。

怪盗というよりはむしろ快盗と表記したほうが良さそうですね。フルバージョン(上)と、それから旋律を共有する『空中庭園からの脱出』(下)、あわせてどうぞ。

www.youtube.com

www.youtube.com