VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#180 『禁断の地へと誘う獣らの囁き』(成田暁彦/モンスターハンター:ワールド/PS4)

www.youtube.com

究極の狩猟生活が待ち受けるモンハンシリーズ最新作・MHWより、

成田暁彦作曲、『禁断の地へと誘う獣らの囁き』。瘴気の谷の汎用ボス戦で流れます。

未知なるモンスターをひたすら狩って狩って狩りまくるハンティングアクション・モンハンシリーズ。多大な期待を背負って登場した本作は、果てしなく広がる新大陸を舞台としたシームレスなフィールド、圧倒的な奥行きを誇る自然描写やモンスターグラフィック、さらに進化を遂げたシステムや操作性など、様々な要素が組み合わさってシリーズの集大成と言っても過言ではないほどの力作となっている。初週でミリオンを越えるPS4史上最高の売上を記録し、世界的な注目を集めている。

本作の音楽を担当するのは小見山優子氏、成田暁彦氏、牧野忠義氏といったシリーズ作曲経験者に加え、康貞蘭(Zhenlan Kang)氏も参加している。恒例となった本格的なオーケストラサウンドは、躍動感あふれる世界観を彩るにふさわしい大迫力な仕上がりとなっている。フィールドごとに一人の作曲家が、昼と夜、小型・中型・大型モンスター戦、さらには大型の追跡時といった、計6曲を作曲していて、狩猟を大いに盛り上げてくれる。

とりわけ汎用の大型モンスター戦で流れる曲は、いずれも仰々しい題名を冠するものばかりで、瘴気の谷のボス戦であるこの曲も、その例に漏れない。ぎらぎらと闘志をみなぎらせる特徴的なイントロから始まり、重厚なストリングスとピアノのアンサンブルがもたらす生気に満ちた旋律は、じりじりと焦らしながらサビへと繋いでいく。ようやく訪れたサビで奏でられる、獣らの息遣いをじかに感じさせる開放感たっぷりの勇壮な音使いは、歴戦のハンターたちを血湧き肉躍る戦闘へと駆り立てる。

ドガロンの印象が強いですね。追跡時は『禁断の地へと誘う獣らの囁き:The Chase』という曲に切り替わり、こちらは最初の音からも分かる通り、勇ましさよりも恐ろしさを、張り詰めた空気感を漂わせる一曲です。あわせてどうぞ。

www.youtube.com