VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#199 『失われた世界』(すぎやまこういち/ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち/3DS)

www.youtube.com

シリーズのなかでもとりわけ陰鬱なストーリーと長大なボリュームで知られる、

ドラクエ7より、すぎやまこういち作曲、3DS版の『失われた世界』。

過去のフィールド曲。

国民的RPGの代表格・ドラゴンクエストシリーズ。シリーズ初のプレステでの作品として登場した本作は、CD2枚組からなる膨大なボリュームが特徴である。スタート時点ではマップ上に島一つという異例の狭さだが、ふしぎな石板を集めることでみるみる版図を広げていく冒険心くすぐるシナリオは、長くてだれやすいことから賛否両論となっている。その一方で、新ハードへの移行に伴ったグラフィックやサウンド面の正統進化は一定の好評を得ている。発売から13年後に3DS向けにリメイクされ、遊びやすさが向上した。

本作の音楽を担当するのはおなじみすぎやまこういち氏。シリーズでも暗い展開の多い本作では、落ち着いた旋律を奏でるクラシック調の雅な楽曲がいつも以上によく映える。3DS版では東京都交響楽団による本格的なオーケストラ演奏が収録されていて、より迫力のあるサウンドを堪能できるようになった。

波乱に満ちた過去の世界では、いくつもの重厚なストーリーが待ち受けている。その重苦しさを体現するかのように、過去のフィールドで流れるこの曲は、寂寥感に満ちた一曲である。フルートの透き通る音に物憂げなストリングスが加わって、哀愁たっぷりに奏でられるメロディーラインは、本作の雰囲気を丸ごと表現し尽くしたかのような暗澹たる風情を漂わせている。それでも絶望とは程遠い、儚くも力強い曲調が、旅人の背中をそっと押してくれる。

石板集めに明け暮れた思い出は……早いことでもう十八年も前の話、ですか。原曲もあわせてどうぞ。

www.youtube.com