VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#209 『神々のムユーウッド』(下村陽子/マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー/3DS)

www.youtube.com

アルファドリームがおくるブラザーアクションRPGマリオ&ルイージRPGより、

下村陽子作曲、4の『神々のムユーウッド』。ムユーウッドで流れます。

マリオ&ルイージRPGの10周年の記念タイトルにして、ルイージ生誕30周の年に登場した本作。スーパーマリオRPGの流れを汲み、マリオとルイージの二人が協力し合って繰り広げられる本シリーズのうち、本作は初の3DSでの作品である。今度の物語の舞台はマクラノ島と呼ばれる観光地で、夢の世界へと連れ去られたピーチ姫を救うべく、もとの世界とルイージの見る夢世界を行き来する大冒険が繰り広げられる。3DSならではの特性を活かした立体視と、丁寧につくり込まれたドット絵が織り成す豊かなグラフィックは、ボリューム満点なゲーム性と相まって、見応えも遊び応えもある仕上がりとなっている。

本作の音楽を担当するのは下村陽子氏。マリルイシリーズおなじみの作曲家で、本作も単独で全曲を作曲している。本作ではハードの移行に伴って音源が進化したこともあり、今まで以上に聴き応えのある良曲を堪能することができる。夢を題材にしたコミカルな世界観にふさわしいメリハリの利いたサウンドが特徴で、陽気で快活なものから陰鬱で荘厳なものまで、各種取り揃えてある。クリア後にはゲーム中の音楽を自由に聴ける新モード・サウンドプレイヤーを選べるようになる。

マクラノ島の東に位置する、青々と生い茂る神秘的な森・ムユーウッド。物語の終盤に訪れることになるそこで流れるこの曲は、何かを秘匿しているかのような妖しげな音使いが印象的である。その透明感あふれるピアノの音色は、何人たりとも人を寄せ付けない神の領域を彷彿させ、複雑に絡み合う木琴のような音色は、どこか不気味ながらも非常に聴き心地の良い、退廃的な美しさを漂わせる。後半でコーラスパートが加わると、さらに幻想的な色合いが強められる。夢世界では『夢のムユーウッドのラビリンス』というアレンジが用いられ、眠気を誘う癒しの曲調が、原曲とはまた違った味わい深さがある。

夢世界のほうはゲーム内の仕掛けに応じて加速版と減速版もあって、特に加速版はいい具合に焦燥感と安堵感が共存していて素敵です。『夢のムユーウッドのラビリンス』の通常版と加速版、あわせてどうぞ。

www.youtube.com

www.youtube.com