VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#341 『マグマかざん』(David Wise/ディディーコングレーシング/N64)

www.youtube.com

レアがおくるスピンオフレースゲーム・ディディーコングレーシングより、

David Wise作曲、『マグマかざん』(英題は『Hot Top Volcano』)。

同名のコースで流れます。

ドンキーコングシリーズの外伝作として、ディディーコングを主役に、もう一人の主人公であるティンバー筆頭に多数のオリジナルキャラを交えてレースを繰り広げる本作。乗り物は一般的なレースカーの他に、ホバークラフトや飛行機も選べるという充実ぶりが特徴で、コースに関しても、ザウルスゾーン、スノーゾーン、トロピカルゾーン、ドラゴンゾーン、クリア後の隠しゾーンの計5エリアからなる、バリエーションに富んだ仕上がりとなっている。メインとなるアドベンチャーモードはなかなか挑戦し甲斐のある手強さで、ミス一つが命取りになり兼ねないシビアな難易度を誇る。

本作の音楽を担当するのはDavid Wise氏。当時レアに所属していた、おなじみドンキーコングシリーズの作曲家である。本作は海外限定でDS版のリメイクが発売されていて、編曲や追加曲の作曲も氏が単独で手がけている。恐竜が生息していたり一面銀世界だったり、はたまた南国のリゾート気分が漂っていたり中世風の景色が広がったりする、本作の何でもありな世界観に合わせて、楽曲もかなり自由奔放なつくりとなっていて、うきうきするようなスリリングかつカラフルな音使いがとても印象に残る。

ザウルスゾーンのマグマかざんは、その名の通り灼熱の火山の内部を突っ切る豪快なコースで、飛行機またはホバーで攻略することになる。そこで流れるこの曲は、アラビアンなイントロから始まり、陽気な木琴や空耳を誘発させる謎の声が、得も言われぬ奇妙な安心感を生み出す摩訶不思議な一曲である。コース中いたるところで激しく波打つマグマが、終始ハイテンションなリズムと相まって独特な一体感を演出し、さらにファイナルラップでテンポが上昇すると、危なっかしいほどぞくぞくするエキサイティングな雰囲気を醸し出す。聴けば聴くほど中毒に陥る魔術的なトラックである。

一度聴いたら忘れられないタイプの曲ですね。DS版のアレンジは原曲のテイストを残しつつ、携帯機らしいこざっぱりした感じになっています。あわせてどうぞ。

www.youtube.com