VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#446 『幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble』(ZUN/東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom./PC)

www.youtube.com

上海アリス幻樂団がおくる弾幕シューティング・東方Projectより、

ZUN作曲、妖々夢の『幽霊楽団 ~ Phantom Ensemble』。4面のボス戦で流れます。

東方Projectの第7弾にあたる本作。春になっても雪が降り続ける異常気象の原因を突き止めることが主たる目的で、おなじみ霊夢魔理沙に加え咲夜が自機として扱えるようになる。本作はPC98向けの旧作からWindows向けにプラットフォームを移してから第2作目であり、前作の紅魔郷の流れを汲みつつ、独自の要素として一定の点数をためると、アイテムを自動で引き寄せながら敵の攻撃を防ぐバリアを展開できる森羅結界なる新システムが導入された。また、当たり判定の目安が表示されるようになったことから、強烈な弾幕を掻い潜る際の視覚的な分かりやすさも向上している。

本作の音楽を担当するのはZUN氏。氏は初代から最新作に至るまで、東方Projectのほぼすべてを一人でつくり続けている。本作では副題のPerfect Cherry Blossomからも窺える通り、作品全体を貫くテーマとして春や桜が挙げられ、それらをモチーフにした優艶な楽曲が各種取り揃えられている。美麗なグラフィックとの親和性も非常に高く、本作の楽曲は15年以上経った現在も未だ根強い支持を誇る人気曲が多数収録されている。

4面のボス、プリズムリバー三姉妹との対戦の際に流れるのがこの曲である。ここのボス戦は、選択した自機によって最初に登場するキャラが異なるという特殊な演出を取っていて、長女ルナサ、次女メルラン、三女リリカからなる騒霊の三姉妹との戦いを一層お祭り気分さながらに盛り上げてくれる。三姉妹はそれぞれバイオリン、トランペット、キーボードを所持していて、この曲は彼女らの合奏という体を成している。どこか鬱屈とした哀愁漂うバイオリンの音色に、狂躁を司る派手なトランペットの音色、二つの相反する特性を持つ音色を違和感なくまとめ上げる幻想的なピアノの音色が組み合わさることで、切ないのに楽しい、哀しいのに嬉しいような矛盾した気持ちを駆り立てる。戦闘曲として魅力的であるのはもちろんのこと、三姉妹の個性を見事に反映している一曲である。

すごく東方らしい曲、というような印象です。喧騒に満ちたサビとその直後の静けさが耳にこびりついて離れません。