VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#455 『モードセレクト』(安慶名伸行・佐藤直之/プロ野球スピリッツ2004/PS2)

www.youtube.com

コナミが手がけるリアル志向の野球ゲーム・プロ野球スピリッツより、

安慶名伸行・佐藤直之作曲、2004の『モードセレクト』(仮称)。

モードセレクト画面で流れます。

実況パワフルプロ野球シリーズの基本的なシステムを踏襲しつつ、選手やユニフォーム、球場の広告看板に至るまでリアルにつくり込まれた本作。プロ野球スピリッツシリーズの記念すべき第1作目として、前年のペナントシーズンのデータを基にできるだけ忠実にプロ野球の世界を再現している。ダイレクト投球システムやフライング盗塁に代表される独自のゲーム性を有し、オーソドックスな対戦以外にも、ストイックに選手を育成できるスピリッツモード、優勝を争うペナントモードなど、野球の面白さを追求した様々なモードが用意されている。発売の半年後には当時の最新データを搭載したクライマックス版が登場した。

本作の音楽を担当するのは安慶名伸行氏と佐藤直之氏。いずれもコナミ所属の作曲家で、両名とも同じくコナミの野球ゲームであるパワプロでも作曲経験がある。リアル路線な本作の作風にあわせて、実写を取り入れた映像表現に引けを取らぬ臨場感たっぷりなサウンドが揃っている。総じて情熱的な良曲揃いだが、残念ながらサウンドトラックの類は発売されていないため、曲名は便宜上の仮称とする。

モードを選択するメニュー画面で流れるこの曲は、まさにその音使いからして情熱が滴るようなクールなロックナンバーである。後ろ暗さを一切感じさせない明るく力強いエレキギターの旋律が、これから何をして遊ぼうか、という気分を楽しく盛り上げてくれる。躍動感に満ちたサビは、そのまま歌詞をのせても通用するような王道を征く熱いメロディーラインを奏でることで、野球の爽快感とプロならではの強靭な精神力を綺麗に表現している。スポーツマンシップに則った、正々堂々とした格好良さを誇る一曲である。

プロスピといえば今年の夏に4年ぶりに新作が発売されるんでしたね。いい音楽に期待しています。