VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#506 『がんばれ!帝国華撃団』(田中公平/サクラ大戦/SS)

www.youtube.com

セガがおくるドラマチックアドベンチャーサクラ大戦より、

田中公平作曲、『がんばれ!帝国華撃団』。戦闘パートで流れます。

架空の時代、太正十二年の帝都を舞台に、うら若き乙女たちが集う帝国華撃団を率いて悪の組織へと立ち向かうことになる本作。蒸気文明が発達したスチームパンク的な、それでいて西洋文化と日本古来の伝統が入り混じったレトロモダンな、はたまた宝塚風の、それと同時に特撮や戦隊ものにも通ずる独特な世界観が何よりの魅力で、帝撃の女の子たちと交流を深めていく恋愛シミュレーションでもある。その完成度の高さから、セガサターンでも屈指のキラータイトルとなり、以降も様々な機種に移植されたりメディアミックスを展開したりしながら、シリーズ化されることとなる。

本作の音楽を担当するのは田中公平氏。主にアニメや映画の劇伴を手がける作曲家で、ゲーム方面における代表作は天外魔境シリーズと本シリーズである。直球のヒーローソングを得意とする氏らしく、本作においてもそのごった煮の作風に見合った正統派の燃え曲が多く収録されていて、帝撃のメンバーたちが歌うボーカル曲も豊富に取り揃えられている。とりわけオープニングのテーマソング『檄!帝国華撃団』は今なお根強い人気を誇るシリーズの代名詞として語り継がれている。サウンドトラックはボーカル曲を収録した歌謡全集とインスト曲を収録した蒸気畜音館の二種類が発売されている。

オープニングテーマ(ゲキテイ)とよく似た曲名のこの曲は、戦闘パートで流れるいわゆる通常戦闘曲である。終始ファンファーレのような調子で奏でられる明るく華やかな音色が特徴で、和楽器とオーケストラが紡ぐ豪華絢爛なアンサンブルが、応援歌や凱旋行進曲のような晴れやかな雰囲気を漂わせる。戦う少女たちの健気な姿にエールを送るような、その生命力に満ちあふれた音使いが、いかにも本作にふさわしい力強さを備えていて、ゲキテイとあわせて本作のもう一つの代表曲と言うべき仕上がりとなっている。

本日でセガ59周年ということで、おめでとうございます。新サクラ大戦、楽しみですね。ゲキテイもぜひお聴きください。

www.youtube.com