VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#707 『マイタウン』(景山将太/ラストイデア/iOS・And)

www.youtube.com

スクエニがおくるトレジャーハンティングRPG・LAST IDEAより、

景山将太作曲、『マイタウン』(仮称)。拠点やマイルームで流れます。

スマートフォンの簡単操作でハック&スラッシュに重点を置いた本作。主人公は新米トレジャーハンター、宝を求めて沈黙の塔と呼ばれる廃墟に向かうも魔物に襲われ、そこで出会った記憶喪失の少女とともにまだ見ぬ冒険へと旅立つことになる。剣、炎、弓、死霊の四種類からスキルツリーを選択し、レベルアップや、各地に点在するスキルの達人・イデアとの交流を通じて能力を伸ばしていく。見た目や装備品によるキャラビルドも充実していて、ガチャがないかわりにトレジャーハントでレアドロップや一獲千金を狙うシステムが特徴である。

本作の音楽を担当するのは景山将太氏。フリーランスの作曲家である。本作では音楽の生演奏に凝っていて、ゲーム音楽プロ交響楽団のJAGMOがオーケストラ演奏を手がけている点からもそのこだわりの強さが窺える。王道なファンタジーの世界観にあわせて、本作ではアイリッシュ系の民族楽器をふんだんに用いた、冒険心をそそるようなケルティックサウンドが揃っている。サウンドトラックは未発売のため、曲名は便宜上の仮称とする。

エストを受注したり鍛冶屋で武器を作製したりする拠点、そしてスキルをセットしたり実際に武器を装備したりするマイルームで流れるのがこの曲である。ハンターたちの憩いの場という雰囲気にぴったりな温かな民族音楽調に仕上がっていて、曲が始まってすぐの第一音から伸び伸びと奏でられるティン・ホイッスルの質素な音色が、独特の安心感をもたらす。縦笛、横笛、それにイリアン・パイプスなどの木管楽器を主軸に、伴奏にはバイオリンやチェロ、コントラバスといったストリングスを据えることで、親しみやすいシンプルなメロディーラインながらも奥深い厚みを感じさせる仕上がりとなっている。弾けるように瑞々しく、冒険への新鮮な期待感を印象付けてくれる一曲である。

ティン・ホイッスルの気取らない素朴さがとても耳馴染みしますね。本作の楽曲のレコーディング風景を撮影した公式動画があるので、あわせてどうぞ。この曲の演奏は40秒から1分18秒あたりまでです。

www.youtube.com