VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を適当に紹介します。

#046 『Scars of FAUNA』(猫叉Master/jubeat saucer fulfill/AC)

www.youtube.com

jubeatより、突如発表された音楽ゲーム大会・天下一音ゲ祭で初登場した課題曲、

『Scars of FAUNA』。猫叉Masterこと佐藤直之氏の作曲。

4×4、計16枚の正方形のパネルを、表示されたマーカー通りにリズムよくタッチするjubeatシリーズ。その近未来的な雰囲気の筐体と直感的な操作方法から、新規ユーザーにとっても親しみやすいつくりとなっていて、幅広い収録曲、とりわけ本シリーズのオリジナル曲が魅力である。

saucer fulfillは、前作のsaucerのイメージカラーである白とは対照的な黒を基調としたファッショナブルなデザイン性を有し、それに合わせて追加された新規曲も洗練された出来である。コナミ所属の猫叉Master氏は、BEMANIシリーズを中心に多くの楽曲を手掛け、エスニックな電子音楽に定評がある。なかでもこの曲は、音楽ゲーム界隈に新風を吹き込んだ、大手音ゲーメーカー4社合同の大規模な大会・天下一音ゲ祭の記念すべき第一回目にて、四つある決勝の課題曲の一つとして登場。コナミの代表曲という立場を背負い、四大元素をテーマとする決勝曲群のうち土をイメージした楽曲となっている。

怪しげで鬱屈したイントロから、それを掻き消すかのごとく刻まれる軽妙な六拍子のビートをベースに、颯爽と走り抜けるバグパイプの音色が独特の恍惚感を生む。パーカッションを大地に見立て、小刻みに地を揺るがしながら根を張るように絡みつく旋律が奇妙な中毒性を演出し、古代イタリア神話の女神ファウナの傷痕と題するこの曲にふさわしい優雅さと壮大さを内包している。

ロングバージョンもあるそうで、そちらは単に尺が長いだけに留まらず、すこしずつ細かな工夫が凝らされていて聞き応え抜群です。合わせてどうぞ。

www.youtube.com