VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を適当に紹介します。

#007 『サラのテーマ』(光田康典/クロノ・トリガー/SFC)

www.youtube.com

光田康典氏のデビュー作であり今なお傑作と名高いクロノ・トリガーより、

古代の魔法王国ジールの王女・サラ関連のイベントで用いられる『サラのテーマ』。

時間移動による不思議な巡り合わせで、中世の時代では人々に厄災を振り撒き恐怖を植え付ける魔王。美しい銀髪をした彼の正体は、かの名曲『時の回廊』が流れる古代、高度な技術のもとに成り立っていた魔法王国ジールの王子だった。

今でこそ復讐に燃える彼であるが、もともとは狂った思想に取り憑かれた女王の影響で人間不信に陥り、最愛の姉・サラにのみ心を許す少年だった。女王の操り人形としてその身を犠牲に行方不明と化したサラ、そんな儚き運命を背負った少女を、幻想的で退廃美すら感じさせる優しい音色で描いたのが『サラのテーマ』。

途切れることなく終始流れ続ける伴奏、そこに載せられる心洗われるほど神秘的な旋律。ところどころで音階を一気に駆け上る優美なハープは、『時の回廊』におけるシタールの、音の螺旋階段を駆け下りていくフレーズとまるで対の関係を成しているかのような響きを持つ。

……というわけで参考までに『時の回廊』をば。駆け上るハープは上記動画の1:27あたり、駆け下りるシタールは下記動画の0:09や0:52あたりのこと。

www.youtube.com