VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#102 『Friend List』(藤井志帆/スプラトゥーン/WiiU)

www.youtube.com

任天堂がおくるアクションシューティング・スプラトゥーンより、

藤井志帆作曲、『Friend List』。

作中の架空のバンド・ABXYが演奏する、ナワバリバトルの汎用BGM。

WiiU向けの完全新作サードパーソンシューティングとして登場した本作。普段はヒト型だが、インクのなかではイカに変身して移動できる能力を持った不思議な生物・インクリングたちは、インクを発射するブキを使って四人チームで対戦していく。対戦ルールは主にレギュラーマッチとガチマッチに分かれていて、前者はインクで塗った面積を競い合うナワバリバトルが、後者は特定のエリアを占拠するガチエリア、ヤグラを漕いでゴールに導くガチヤグラ、ホコを運んでゴールを目指すガチホコの三種類が用意されている。ブキの組み合わせによるカスタマイズ要素の充実ぶりが特徴で、オフラインでも一人用で遊べるヒーローモードが完備されている。そのとっつきやすさから、TPSの面白さを幅広い世代に伝道することに成功した革新的な仕上がりとなっている。

本作の音楽を担当するのは峰岸透氏と藤井志帆氏。いずれも任天堂に所属する作曲家で、続編の2にも引き続き携わっている。本作の楽曲は、作中のイカたちが実際に日常的に聴いている音楽をコンセプトにつくられていて、若者好みのポップサウンドからテクノや現代音楽寄りのものまで、種々様々な楽曲がバトルを盛り上げてくれる。なかでも藤井氏は、作中のアイドルグループ・シオカラーズ関連の楽曲を多く担当していて、大型アップデートに伴って新登場した4ピースバンド・ABXYの楽曲についても氏が全面的に担当している。サウンドトラックには短いジングルややられ声などの効果音も含めて収録されている。

作中にはシオカラーズをはじめ、複数のバンドが存在するが、そのなかでもボーカル・ドラム・ベース・ギターという王道を極めたスタンダードなバンド構成をとるABXYが奏でるのがこの曲である。本作の看板ルールであるナワバリバトルで流れ、爆発力のあるイントロから始まり、ハイテンションなメロディーラインとノリノリなボーカルが絡み合うなか、さらに随所にチップチューンを散りばめることで、レトロ音源特有のざらついた感触と、生演奏特有の美麗さが共存している。バンド名がコントローラのボタン配置を彷彿させるもので、曲名もWiiUの基本機能からの命名であることから、メタ的な次元でのゲームらしさを表現した、遊び心あふれる一曲である。

バンド名が英字四文字なのはYMCKのリスペクトという説もあって、たしかにその線も十分考えられますね。

thytimes.hatenablog.com

thytimes.hatenablog.com