VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#200 『TECHNOTRIS』(田口洋/テトリス/FC)

www.youtube.com

落ち物ゲーの元祖にして不朽の名作・テトリスより、田口洋作曲、

BPSファミコン音源の『TECHNOTRIS』。ゲーム中のBGMの一つ。

上から落ちてくるブロックを横一列に揃えて消していく、という単純明快なルールで世界的な大ヒットを記録したテトリス落ち物パズルというジャンルを確立したうえ、ゲームそのものの普及にも貢献した記念碑的作品として、様々なアレンジやリファインを加えて現在も愛され続けている。BPSが発売したテトリスのうち、ファミコン版はすこし勝手の違う操作方法が特徴で、スピーディーに展開する中毒性の高いゲーム性は、多くのプレイヤーを魅了した。

本作の音楽を担当したのは田口洋など、当時のガブリンサウンドの面々。ガブリンサウンドは今でこそすでに解散しているが、90年代前後のゲームミュージックを幅広く手掛けていた。テトリスの音楽といえば、コロブチカをはじめとするロシア民謡を取り入れていることで広く知られているが、本作でもカリンカトロイカなどを採用してその路線を継承しつつ、オリジナル曲も収録している。

そのオリジナル曲の代表格にしてBPSテトリス屈指の目玉曲が、他ならぬこの曲である。タイトルに『TECHNO』と冠しているように、テクノサウンドを意識した先鋭的な音使いが印象的で、ロシア民謡で固められている他の楽曲と比べても異色な雰囲気を漂わせている。ブルグミュラーアラベスクから一部メロディーを借用している部分があり、中東のエキゾチックな色合いを付加することで、独特な没入感を生み出している。背後に響くファミコン音源ならではの粗削りなノイズも相まって、テトリス特有のストイックな魅力を十二分に引き出している。

何度もアレンジされていますが、個人的に気になるのはスマホ向けのテトリスモンスター(サービス終了済み)での編曲。どなたの編曲かは分かりませんが、かなりアラベスク寄りの愉快なアレンジです。

www.youtube.com