VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#445 『ヨッシー・ストーリー』(戸高一生/ヨッシーストーリー/N64)

www.youtube.com

任天堂がおくる2Dアクションゲーム・ヨッシーストーリーより、

戸高一生作曲、『ヨッシー・ストーリー』。

タイトル画面などで流れる、本作のメインテーマ。

ヨッシーアイランドに引き続きヨッシーが主人公を務めるヨッシーシリーズ第2作目として登場した本作。絵本の世界を舞台に、ベビークッパに奪われたスーパーしあわせのツリーを取り戻すべく6匹のちびヨッシーたちが奮闘することになる。ゴールを目指してコースをクリアするという従来のゲームシステムとは異なり、コース内に散らばる30個のフルーツを食べた時点でコースクリアになるほか、各ワールドにつき4コース用意されているが、一度のプレイ(一周)で遊べるのは1コースずつであるなど、全体的にみて異色の仕上がりとなっている。本作のファンシーな世界観は、以降のシリーズ作品でも連綿と受け継がれることになる。

本作の音楽を担当するのは戸高一生氏。任天堂に所属する作曲家で、本作から採用されたヨッシーのボイスを担当しているのも氏である。前作ヨッシーアイランドでの近藤浩治氏による温かみのあるサウンドを踏襲し、本作では明るく可愛らしい楽曲が揃っているが、同時にトラウマ要素が多いことで知られる本作らしく、不気味なテイストのBGMもすくなくない。ほとんどの楽曲は『ヨッシーのうた』をアレンジしたものとなっている。

タイトル画面およびオープニングデモで用いられる、本作のメインテーマにしてシリーズ全体の代表曲でもあるこの曲は、ちびヨッシーの陽気な歌声が印象的な一曲である。カリンバを思わせる癒しの音色から始まり、天真爛漫でキュートな声が加わることで、絵本の世界のメルヘンチックな雰囲気を見事に表現している。基本的に同じフレーズを繰り返すだけだが、ヨッシーの健気な歌声には、不思議と心が和らぐようなのどかさがあり、聴いているうちに一緒に口ずさみたくなるようなキャッチーな魅力にあふれている。

クラフトワールド発売記念に。木琴の楽しげな旋律が素敵な『ヨッシーのうた』もあわせてどうぞ。

www.youtube.com