VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を一日一曲を目安に紹介します。

#571 『FATE BREAKER』(なるけみちこ/ワイルドアームズ アドヴァンスドサード/PS2)

www.youtube.com

ディアビジョンがおくるRPGワイルドアームズより、

なるけみちこ作曲、アドヴァンスドサードの『FATE BREAKER』。

レイライン観測所など、いくつかのダンジョンで流れます。

口笛と荒野と銃声のRPGで知られるワイルドアームズシリーズのうち、3作目にあたる本作。海の代わりに一面に砂漠が広がる惑星ファルガイアを舞台に、シリーズ初の女主人公とその仲間たちが、己が信念に従って生きる渡り鳥として、滅びゆく荒野を冒険することになる。本作のテーマは想い出で、個性豊かなパーティメンバー四人やライバルキャラたちが紡ぐ重厚な成長物語は、より西部劇的な魅力を増した世界観と相まって渋い雰囲気を醸している。隠しボスや隠しダンジョンといったやり込み要素もそこそこ充実していて、総じて手堅い仕上がりとなっている。

本作の音楽を担当するのはなるけみちこ氏。おなじみWAシリーズの根幹とも言える口笛による叙情的なサウンドの生みの親である。本作がシリーズのなかで最も西部劇らしい作品であることを踏まえて、楽曲のほうもいつも以上に口笛を強調したマカロニウエスタンな作風が堪能できる。また、ハードをPS2に移したことで音源の性能も向上し、より臨場感たっぷりにファルガイアの世界観に浸れるようになった。サウンドトラックは麻生かほ里氏によるボーカル曲も収録されたうえで四枚組で発売されている。

レイライン観測所や外つ国の遺産、はるか夢の址など、いくつかの研究施設や遺跡系のダンジョンで流れるのがこの曲である。イントロからしてすでに一切の出し惜しみをしないような、戦闘曲やフィールド曲を喰うほどの勇ましさを誇る曲調が印象的で、切なさ薫る口笛の旋律に勇猛果敢なオーケストラが追随することで、運命を断ち切らんとする力強さを感じさせる。大袈裟にすら思える盛り上がりを幾度となく繰り返すことで、あふれんばかりの情熱をみなぎらせていて、荒廃の一途をたどる世界で、それでもなお真実を求めて強かに生きる主人公たちの雄姿を如実に表現している。

哀愁と情熱のバランスが素敵ですよね。WAらしさ、なるけさんらしさが詰まった曲です。