VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を隔日更新で紹介します。

#004 『追求 ~とっつかまえて』(岩垂徳行/逆転裁判3/GBA)

www.youtube.com

カプコンが手がける法廷バトルアドベンチャー逆転裁判より、

岩垂徳行作曲、3の『追求 ~とっつかまえて』。

裁判パートで犯人を追い詰めるなどのクライマックスシーンで流れる一曲。

癖のある個性的な犯人たちを、尋問や証拠のつきつけを通して裁判で化けの皮を剥がす法廷バトルで知られる逆転裁判シリーズのうち、ナンバリング3作目として登場した本作。弁護士の成歩堂龍一は、霊媒師の綾里真宵とともに数々の難事件に立ち向かい、やがては綾里一家の存続をめぐる問題に踏み込むことになる。成歩堂龍一を主人公とする初期の三部作の最終作として、今まで以上に霊媒の能力に焦点を当てた、浮世離れしつつも重みを増した仕上がりとなっている。後にWiiをはじめとする複数機種に移植された。

本作の音楽を担当するのは岩垂徳行氏。音楽制作会社ツーファイブに所属する作曲家で、逆裁シリーズには本作で初めて参加して以降、外伝の逆転検事を含めてたびたび携わることになる。本作では独特なユーモアとペーソスが入り混じったシリーズおなじみの作風を踏襲しつつ、シナリオの重厚さを加味した暗めの曲調が多く揃っている。サウンドトラックは原作のGBA版音源のもの以外にも、Wii版の音源を収録したものが発売されている。

裁判の大詰めを迎えた際に流れ出すのがこの曲である。緊張感あふれる旋律の背景に、荘厳な鐘の音やアクセントの効いたスネアドラムなどが多用され、歴代の追求BGMとは一線を画するような厳めしさを内包している。後ろで小刻みに震えるように響く電子音は、いっそう音に厚みを持たせていて、そのストレートに情熱的なメロディーラインは、畳みかけるように展開していく怒涛の裁判シーンに鮮やかに興を添えてくれる。

動画にある犯人のブレイクシーンは見ていて楽しいですね。