VGM格納庫

Video-Game Music Registry:好きなゲーム音楽を適当に紹介します。

#072 『トカゲおとこが叫んでる』(はまたけし/勇者のくせになまいきだor2/PSP)

www.youtube.com

ダンジョン・マネージメントという新感覚のジャンルが特徴のゆうなまシリーズより、

はまたけし作曲、or2の『トカゲおとこが叫んでる』。エリア6から8で流れます。

プレイヤーが破壊神となり、勇者を打ち倒し世界を征服することを目的とするゆうなまシリーズ。ツルハシ片手にダンジョンを建設し、食物連鎖のルールに従って魔物を育成するという、高難度かつ戦略性に富んだゲーム性が人気を博している。全編を通して昔懐かしいドット絵で描かれ、タイトルを筆頭に古今東西のあらゆるパロディがそこかしこに散りばめられている。

本作の音楽を担当するのははまたけし氏。当時はノイジークロークの所属で、1作目から引き続き単独で作曲している。小学校の音楽の時間で使うような楽器で統一されたサウンドは、グラフィックのこだわりと相まってノスタルジーを感じさせる仕上がりになっている。本作では曲名にもパロディが多く見受けられるようになり、この曲もおそらくは80年代後半にヒットしたJ-POP(松任谷由実の『リフレインが叫んでる』)から取っていると考えられる。

パロディだらけのゆるい世界観に反して、音楽は総じてクオリティが高く、魔王城奪還の際に流れるこの曲も例外ではない。木琴やピアニカといった可愛らしい音色にシリアスな旋律を奏でさせることで、終盤らしい盛り上がりを演出している。そこにさらにリコーダーが加わることで賑やかさを表現しつつ、情熱的で力みなぎる演奏が郷愁を誘う。伴奏のタンバリンやトライアングルによるごちゃごちゃした音使いも、遊び心あふれる雰囲気づくりに一役買っている。

ゆうなまの攻略wikiは素晴らしいですね。情報量もそうですが、元ネタに関する記事が充実していて参考になりました。